たけのこクリニック

大阪府吹田市山田東のたけのこクリニックです 土曜全日・日曜午前も診療(土曜は第2,第4土曜午後のみ休診)しています(祝日は原則休診)
内科、リハビリテーション科、リウマチ治療の他、軽症の捻挫・やけど・切り傷などの外科診療もいたします
(骨折の治療はいたしておりません。整形外科をご受診下さい)
2020.11.26 up date

大切なお知らせ

【2020-2021年インフルエンザ予防接種のお知らせ】
厚生労働省の要請により本年度のインフルエンザ予防接種は65歳以上の方が優先となります。
   <65歳以上の方   無料>
60歳から65歳未満の方で心臓、腎臓、呼吸器の機能障害、HIVによる免疫機能障害のある吹田市民の方は無料(基礎疾患の有無のご確認が必要となります。かかりつけ医にご相談下さい)
優先対象の方は保険証を持参いただき、マスクご着用のうえ診療時間中にお越しください。
(吹田、近隣市、保険証等により住所確認必要)

   <65歳未満の方   有料>
インフルエンザワクチンの供給が不安定のため、インフルエンザ予防接種のご予約を中止いたします。
供給があり次第、ご予約を再開いたします。

【熱中症、感冒等の患者さんへ】
下記の症状がある場合は原則予約外来となります。
お電話のうえ、予約時刻にご受診をお願い申し上げます。
症状の具体例:発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐など
患者さん相互の接触を避けるためにご協力をお願い申し上げます。
また、上記症状の場合はコロナ感染症との鑑別区分が困難のため、当面の間は下痢、熱中症疑いであっても点滴加療はいたしません

【新型コロナウィルスについて】
新型コロナウィルスによる感染症の発症が日本でも報告されています。
厚生労働省より以下の基準が示されました。

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診に関して
帰国者・接触者相談センターに御相談いただく目安

○以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センター
( 吹田保健所 06・6339・2225 豊中市保健所 06・6151・2603 )に御相談ください。
・少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です)
☆息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
☆重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
☆上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です)

(妊婦の方へ)
妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等に御相談ください。

上記の基準に該当される方は帰国者・接触者相談センターに相談後、一般医療機関への受診の指示を受けた後でなければ当院を含め一般医療機関での対応が困難な場合がございます。

以上、感染拡大を防ぐためにご協力をお願い申し上げます。

【インフルエンザ疑いの患者さんへ】
日本医師会より、ガウン、ゴーグル等の感染症対策が実施困難な施設において、 インフルエンザ検体採取を控えるよう通知がでました。
また、臨床症状からインフルエンザを疑う場合は「インフルエンザ検査未施行でも治療薬を処方する」ことが可能とされました。
これを受けて当院では当分の間インフルエンザ検査をいたしませんのでご了承お願い申し上げます。

尚、当院ではインフルエンザを疑う場合は以下の基準を原則に判断いたします。
1) 関節痛や筋肉痛を伴う38度以上の発熱が24時間以上かつ48時間以内
    (解熱剤服薬で一時的に解熱して再度発熱も含めます。)
例  発熱38度以上で解熱剤服薬し一時的に37度程度に解熱して、再度38度発熱した。
2) 関節痛や筋肉痛を伴う38度以上の発熱が12時間以上かつ48時間以内
家族等のインフルエンザ診断者と2~3日以内の接触がある。
例  発熱後、12時間程度だが、同居家族が3日前にインフルエンザと診断された。
  当院では上記基準外での抗インフルエンザ薬の処方は原則いたしませんので
  ご了承お願い申し上げます。

【マスクの着用について】
インフルエンザ等の流行する時期になってまいりました。
お風邪、熱等の感染症で受診される方は感染予防の観点から可能な限りマスクのご着用をお願い申し上げます。

【小児の受診について】
当院は小児科ではございません。
小児に対してもできるかぎり応急的な対応はいたしますが、対応が困難な場合もございます。
お電話にてご確認ください。
特に3歳以下のお子様は小児科をご受診下さい。

【はしかが疑われる患者さんへ】
大阪府下で「はしか」が流行しております。
外来混雑時は、院内で患者さん同士の隔離が困難のため、受診いただくことがができない場合がございます。
はしか(麻疹)を疑う場合は、お手数ですが、一度お電話で外来混雑(特に土日)の状況をお確かめ下さい。
また、当院は小児科ではございませんので、乳幼児の場合は小児科をご受診下さい。

【休診時間変更のお知らせ】
平成30年4月1日より第2、第4土曜日午後休診とさせていただいております。
土曜午前は今まで通り、第2、4週も診療いたします。

【2020年度高齢者肺炎球菌ワクチンのご案内】
2020年度高齢者肺炎球菌ワクチン接種を開始いたしました。
対象者の年齢は下記リンク先HPをご参照ください。
http://www.haien-yobou.jp/inoculation.xhtml

【リハビリテーション受付時間変更について】
リハビリテーション受付時間が変更になります。

午前:9時~12時20分 ⇒ 9時~12時00
午後:17時~19時20分 ⇒ 変更無し

診療受付時間は変更ありません。

山田・たけのこクリニック <経緯>

たけのこクリニックは
平成18年、大阪府の北摂・吹田市山田東/伊射奈岐神社向かいにて開院しました。

山田の地域名産であり、のびのびすくすく成長する“たけのこ”の名前にはじぬよう、日々研鑽に励み、皆様の健康づくりのお手伝いをさせていただく所存です。

たけのこクリニックでは、内科・リハビリテーション科・リウマチ治療を中心に、軽症の外科疾患(捻挫、やけど、切り傷)なども診療いたします。
(骨折の治療はいたしておりません。整形外科をご受診下さい)

土曜午後(第2,第4土曜のぞく)や毎週日曜午前も診療しておりますので気兼ねなくご来院ください。
(原則土曜全日、日曜午前も通常どおり診療。土曜は第2,第4土曜午後のみ休診、祝日は原則休診となります)
詳細は診療時間のページをご参照ください。

山田・たけのこクリニック 紹介ビデオ

メニュー

たけのこクリニック


大阪府吹田市山田東1-11-1
TEL:06-6877-2236
FAX:06-6877-2236

<診療科目>
内科
リハビリテーション科
外科

<診療時間概要>
午前:9時~13時
午後:17時~20時

<受付時間>
午前:9時~12時半
午後:17時~19時半

※休診について
火曜午後/水曜/第2,第4土曜午後/日曜午後休診(祝日は原則休診

※土曜全日(第2,第4土曜午後のぞく)・日曜午前は診療

※受付時間等詳細は
こちらをご参照ください